出産・育児休業するときに抑えておきたい会社の手続き

「産休・育児休業中の社会保険料はどうなるの?」
「子どもが生まれたときに行う手続は?」
「休業中に受けられる給付金は?」
「職場復帰をしたあとの働き方は?」等、

従業員さんにお子さんが生まれたり、
従業員さんが育児を行うときは、
会社は、出産・育児に関する様々な業務を行うとともに、
従業員さんからのさまざまな問い合わせに
対応していくことなります。

そのためには、出産・育児で発生する業務について、
あらかじめどのような流れで手続を行うことになるのか、
全体的なしくみを把握しておくことが、とても重要です。

そこで、本セミナーでは、
産休開始から職場復帰後までの
各局面で発生するさまざまな手続を、
基本的な一連の流れに沿って
わかりやすく解説いたします。

・出産・育児休業に関する全体的な業務のしくみを把握されたい方
・お子さまが生まれる予定の従業員さんがいらっしゃる方
・産休から職場復帰までに発生する、基本的な手続を確認されたい方
等に、お勧めのセミナーとなっていますので、
ぜひお気軽に足をお運びください。

※出産・育児休業の流れを勉強してみたい、
とお考えの方も大歓迎です

==================
<セミナーの詳細です>

『出産・育児休業するときに、
押さえておきたい会社の手続き』
~知っておくと役に立つ!全体的な実務の流れ~

【日時】
2017年10月27日(金)14:45~16:45(14:30開場)

【講義の内容】
1.出産・育児休業の全体的なしくみと流れ
・押さえておきたい全体像と実務上のフローについて
・従業員から申出があったときに、確認しておくこと

2.産休開始から育児休業を開始する前まで
・社会保険料の免除手続
・健康保険の出産育児一時金、出産手当金の申請

3.育児休業開始から職場復帰まで
・雇用保険の育児休業給付金
・パパとママの育児休業
・育児休業が延長になるときの手続

4.職場復帰後に行うこと
・復帰後の社会保険の手続について
・短時間勤務制度とは?

【会場・アクセス】
四谷レンタルスペース「glad space」

〒160-0015
東京都新宿区大京町2-4
サウンドビル3F
https://rental-space.biz/access.html

東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅から 徒歩約3分
JR総武線 信濃町駅から 徒歩約10分

【参加費】
3,000円(セミナー資料代を含む)
当日会場にてお支払ください

【定員】
15名

【お問い合わせ・申込】
・エル・エルパートナーズの、
ホームページまたはお電話(03-4405-7931)より
https://www.ml-partners.jp/seminar
・社会保険労務士菊池美絵子へ、
直接ご連絡いただいても大丈夫です

【講師略歴】
エム・エル・パートナーズ
代表 菊池美絵子(社会保険労務士・AFP)

法政大学二部文学部卒業。
都内中堅規模の事業会社の人事部門で5年間の在職中に、
社会保険労務士試験に合格。
その後、社会保険労務士事務所へ転職し、
大手社会保険労務士事務所2社で、
計約6年間、社会保険労務士として、
中小企業、上場企業など、
さまざまな企業規模の顧問先を多数担当して、
人事労務分野全般を幅広く手がける。

合計11年超の勤務を経て培った、
豊富な知識と実務経験を活かし、
2015年3月に、東京都台東区上野で、
エム・エル・パートナーズを開業。
現在では、就業規則作成、人事労務相談、
社会保険・労働保険の手続、給与計算、人事制度設計等、
さまざまな数多くの中小企業の人事労務管理を
幅広くサポート。